2005年10月02日

基本用語

【AP】(あびりてぃぽいんと)

スキルを上げるのに必要なポイントの事。
主にレベルが上がった時、歳をとったときに獲得できるが、クエストでも得ることができる。
また、年齢が低いほど歳を取った時の取得APは多くなる。
(アビリティポイントの略ですが、ゲーム自体でコチラの方が多く使われている為、APでの掲載にしました。)
提供:もりっちさん



【アルバイト】(あるばいと)

戦闘・クエスト以外でお金を稼ぐ方法。
いろんなNPCからそれぞれ特有の依頼を受けれる。
回数を重ねるとバイト内容が難しくなり、それと比例して報酬も上がっていく。
トレイシーの報酬にはガッカリする事必死。ボランティアと言った方が正解。



【イウェカ】(いうぇか)

エリンで夜に昇る紅いほうの月。
マビノギの世界での月は、ムーンゲート開閉・マナの回復速度上昇・タルラーク人間化などいろいろな効果を出す。
月見イベントではこれが巨大化し、たまに変な猫とナオの月が昇ったこともある。
提供:ジークさん・匿名



【インベントリ】(いんべんとり)

キャラクターの荷物ウィンドウでアイテムを整理・保管しておく場所。
イベントリと使っている人もいるが、正式にはインベントリー(在庫)である。
提供:イルマリアさん



【NPC】(えぬぴぃしぃ)

ノンプレイヤーキャラクターの略語であり、人が操作しないキャラの事。
マビノギには多くのNPCが存在し、それぞれ特徴がある。
彼らと恋におちることも可能らしいが、どう考えても一部のキャラはムリであろう。
例えばマルコムとか・・・。
ちなみに彼らはかなり物忘れがひどいため、新密度を高くしてもしばらく会わないだけで初対面と言われる。
提供:天上天下さん



【エリン】(えりん)

マビノギ上でプレイヤーが生活する世界のこと。
エリンにも時間の流れがあり、動物、モンスター、町やダンジョンなどが存在する。
フィールド上では食料になるりんごの木・木の実・ジャガイモなどが手に入るほか、釣りもすることができる。
提供:ムエルさん



【エンチャントスクロール】(えんちゃんとすくろーる)

魔法の力を収めた巻物で、装備品に魔法の効果を与えることの出来るもの。
強化するのもあれば弱化するのまである。
エンチャントスクロールにはスキルと同じようにランクがある。
数字ランクになると前ランクのエンチャントスクロールを貼り付けていなければ、
更に貼り付けることが出来ない。
ESと略されて使われることが多い。
提供:ちょおまさん・うさっこさん



【改造】(かいぞう)

武器などの能力を上げるために行う行為。
NPCに話しかけ、改造を行うことができる。
最大、最小ダメージをアップさせたり武器のバランスやクリティカル率をアップさせたりできる。
改造を行う為にはお金と熟練がたまっているのが条件となる。
提供:ムエルさん



【サーバー】(さーばー)

チャンネルを小さな部屋だとすると、それを囲む家のようなもの。
マビノギには、ルエリ・マリー・タルラーク・キホール・モリアンの5つが存在する。
サーバーを「鯖」と表し、ルエリ(襟)マリー(鞠)タルラーク(樽)キホール(肝・穴)モリアン(森・盛)など各サーバーを漢字一文字で表したりする。
提供:うさっこさん



【ささやき】(ささやき)

1:1でチャットをするコミュニケーションの方法。
「相手の名前(半角スペース)内容」で話したい相手だけにチャットを
送る事ができる。
全体チャットでは黄色く表示される。
やっている事自体はメッセンジャーに似た感じになる。
提供:千反田えるさん・匿名



【シェアリング】(しぇありんぐ)

キャンプシェアリングとも言い、一般的な使われ方はシェアである。
分かりやすく言えば食べ物を分け合うことであり、ダンジョン突入前やステータス上げの為によく行われる。
調子に乗って食べ物を食べ過ぎて太るという罠もあるので注意が必要。
提供:天上天下さん



【熟練】(じゅくれん)

武器、鎧、服のステータスのひとつ。
その装備を使うほどに数値が溜まっていき、改造時に消費する。
溜まるスピードは装備してるキャラクターの年齢に比例し、年齢が高いほど早く溜まる。
ただし、25歳以上は一律となる。
また、自分のレベルより低いモンスターから得ることはできない。
熟練上げは、武器はタヌキやキツネ、防具はダンジョンのネズミやミミック、
弓はゾンビなどがよくカモにされる。
ツルハシで鉱石を掘ったときや、刃物で革紐を作ったときなどにも熟練度が増える。
提供:kitoriさん



【スキル】(すきる)

訓練によって得られる、特殊な技能や技術。
戦闘スキル・魔法スキル・生活スキルの大きく3つに別れ、レベルを上げることによってスキルをランクアップさせることが出来る。
ランクアップの一番難しいスキルはプレイヤースキルだとか、違うとか・・



【精霊】(せいれい)

武器に宿る妖精の様なキャラクター。
精霊の化石の中に封印されていたらしい。
精霊は、剣・鈍器・弓・ワンドにそれぞれに♂か♀が宿っており、
それぞれ容姿や性格が違う。
また凄く食いしん坊で、武器を好んで食べたりする。
提供:syokiさん・匿名

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【精霊武器】(せいれいぶき)

精霊を宿した武器のこと。
熟練100で耐久80%以上の武器にのみ精霊を宿すことが出来、少々作るのが大変。
修理する時には、それと同じ武器が必要。
精霊化した武器は、アイテムを与えることで成長する。
しかし、いろいろな面でリスクを伴うためネタ武器と化していることも・・
提供:syokiさん・匿名



【属性】(ぞくせい)

属性には氷・炎・雷がある。
武器の属性は攻撃のみ、防具の属性は防具のみ有効という考え方は間違いで
防具につけると、該当する属性でダメージが軽減されるだけでなく攻撃力にも影響される。
Dに行く前に属性防具の属性を変更しておくこと楽に進める。
特に相手の弱点の攻撃で固めておくといい。
提供:仮面のさん



【タイトル】(たいとる)

マビノギ上で何らかの行動をしたときに貰える称号のようなもの。
ある一定の年齢になると貰える「成人」「老いた」
モンスターを倒すことによって得られる「〜をたおした」など種類はたくさんある。
タイトルを付けることにより能力値が変わるようだ。
上がるか下るかは分からないが・・・
提供:ムエルさん



【ダンジョン】(だんじょん)

エリンに存在する様々な洞窟のこと。
フィールドで戦うことの出来ないモンスターもいる。
アルビ、キア、ラビ、バリ、ルンダ、コイル等がある。
ダンジョンはアイテムを祭壇に落とす事により入ることができるが、通行証を落とすと下級、中級、上級ダンジョンへと行くことができる。
下級・中級・上級は通常とは敵の強さが格段に上がっている。
ダンジョンをクリアすると報酬が宝箱より手に入り、ハズレもあれば最上級のお宝もある。
提供:ムエルさん

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【初級ダンジョン】(しょきゅうだんじょん)

○○初級通行証を特定のダンジョンに落とすことで挑戦できる、特殊なダンジョン。
初級という名の通り、通常よりも敵が弱く難易度が低めに設定されている。
現時点では、アルビ、キアの二つのダンジョンに初級が存在する。
アルビ初級はメインクエストでトレボーから、キア初級はデイアンから通行証を得ることが出来る。
マビノギを始めたばかりのプレイヤーなど、ダンジョンでの戦闘慣れには丁度いい場所だろう。
提供:レブァリエさん

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【下級ダンジョン】(かきゅうだんじょん)

『○○下級魔族通行証』をダンジョン内の祭壇に捧げると入ることができる、特殊なダンジョン
「下級=下っぱ」かと思いきや、軽い気持ちでその内部に足を踏み入れると愕然とする。
敵の強さ、マップの広さ共に通常ダンジョンより2・3段は上を行っている。
何も知らなかったあの頃、偶然通行証を手に入れ、未知なる強さを思い知った事が誰しも一度はあるはず?
提供:匿名

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【中級ダンジョン】(ちゅうきゅうだんじょん)

○中級△人用通行証をささげると入れる特殊ダンジョン(○はダンジョン名、△は人数)
通常や下級に比べて非常に癖のある敵が多く現れるため、難易度が高い。
しかし良質な褒章や中級魔法のページ集め等で行く人は後を絶えない。
提供:ワンピの少女さん

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【上級ダンジョン】(じょうきゅうだんじょん)

『○上級△人用通行証』を捧げると入れる特殊ダンジョン(○はダンジョン名、△は人数)
癖のある行動に加え、敵の強さもかなりのもので、大変難易度が高い。
1人での踏破は困難を極める。
提供:ワンピの少女さん



【デッドリー】(でっどりー)

残りHPよりも大きなダメージを与えられた場合に確率的になるもので、瀕死の状態だが死んではいない状態のこと。
この状態を利用して取れるタイトルもある。
提供:ムエルさん




【転生】(てんせい)

新たな人生を送るために生まれ変わる事。
キャラクターカードを購入する事で生まれてから20日程度たてば転生が可能。
より多くのスキルを覚えたりするにはAPが必要不可欠。
低年齢時に誕生日を迎えるとAPが多く取得できることから、転生は必需と見られている。
ナオにプレゼントを与えることができるチャンスでもある。
提供:天上天下さん



【天気】(てんき)

晴れ・曇り・雨の3種類あり、場所によって天気が違う。
時間が経つと天候も変わる。
雨が酷く降っているときには、採取・生産系作業が捗る。



【秘密商店】(ひみつしょうてん)

NPCが通常では販売しない商品を売る商店のこと。
特定のNPCの好感度をあげることによってその商店が現れる。
本などから学ぶスキルの多くは秘密商店で売られているため、その道を極めるには通る道である。
提供:天上天下さん



【フィールドボス】(ふぃーるどぼす)

エリンのフィールドにたまに出現する特別なモンスターのこと。
魔族指令書を使うことで、周りのプレイヤーに出現する日時を伝えることができる。
また魔族指令書を使った場合は、その地域周辺のNPCがフィールドボスについて話すようになる。
魔族指令書を使わなくてもボスは出現する。
提供:ジークさん



【封印石】(ふういんせき)

各地を封印する大きな石のこと。
様々な条件を満たした者だけが破壊することができ、「シールブレイカー」のタイトルを手にすることができる。
現在はエリンに存在する全ての石が破壊されているため、タイトルは手にすることができない。(「別世界のシールブレイカー」は別である)
提供:ジークさん



【本】(ブック)

マビノギに存在する本の総称。
ガイドブック、実用図書、文学、スキルブック、コレクションブックの本が存在する。
----------
ガイドブック:主に基礎的なことが書かれており、初心者は一度は目を通しておくと良い。
実用図書、文学:応用的なことや雑記などが主。本によっては裏話なども書かれている。
スキルブック:その名の通りでスキルを覚えるための本。
コレクションブック:指定アイテム収集形式であり、全てを集めると報酬がもらえる。
----------
本によってはNPCの秘密商店やバイトでしか入手できないものもある。
提供:天上天下さん



【噴水】(ふんすい)

ダンジョン中たまにある水の沸いている物。
青い噴水と赤い噴水があり、触れるとキャラクターになんらかの変化が起きる。
青い噴水は装備に祝福がかかる、装備の祝福が消える、スタミナが0になるなどの永続的な効果。
赤い噴水はキャラクターのステータスが上昇または低下する。こちらは一時的な効果。
赤青ともに効果はランダムで、いい効果のときもあればマイナスの効果のときもあるので、よく考えてから触れたほうがよい。
提供:匿名



【ペット】(ぺっと)

自分と共に行動をする動物。
色々な命令ができ、主人の言うことをよく聞く愛くるしい奴。
露店の看板犬として座らせている人も居る。
が、ペット自身アイテムが持てることからどちらかと言うと鞄犬として使われがち。



【マビノギ】(まびのぎ)

吟遊詩人の口承に基づく物語群のこと。
文字による記録が無い、以前の歴史や物語について語られている。
子守唄として使う定番でもあるため、エリン中でこれを知らない人は少ない。
ティルコネイルの聖堂にいるメイブンから話しを聞くことができる。
提供:エイラさん



【ムーンゲート】(むーんげーと)

夜、月が昇っている間のみ使用可能のワープゾーン。
18:00に開き、6:00に閉じる。
ゲーム画面上のエリン時間にカーソルをあわせることで、現在のムーンゲートの行き先を確認することができる。
(0キーで表示を隠すことも可能)
MGはこの略名
提供:ジークさん



【メインクエスト】(めいんくえすと)

ゲーム開始直後から、定期的に届くクエストの総称。
チュートリアル的なものから、本格的なダンジョン攻略など、幅広い内容となっている。
種族やスタート地点によって内容が異なる。
経験値やお金、APも手に入るため、できるだけ早く進めたいところ。
さほど困難なものはないが、行き詰っても制限時間がなく、ゆっくり進められる。
この進行によって、精霊武器アイリともお別れになり、彼女との別れを惜しむ人も少なくない。
提供:レブァリエさん



【メインストリーム】(めいんすとりーむ)

マビノギの歴史をたどって行くストーリー。
マビノギをプレイするとストーリーを進める為のクエストが与えられ
それに沿ってクエストをこなすことにより、物語が進んで行く。
メインストリームはG1、G2、G3と大きく3つに分かれている。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【G1】(じぇねれーしょん1)

マビノギメインストリームの一つ、ジェネレーション1の略。
女神モリアンと三戦士の話である。
マビノギの世界を知る重要な要素であり、以後G2、G3と続くストーリー。
省略してG2に行く事も可能である。
提供:天上天下さん

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【G2】(じぇねれーしょん2)

マビノギメインストリームの一つ、ジェネレーション2の略であり。
伝説の騎士パラディンにまつわる話。
マビノギの世界を知るには重要な要素であり、以後G3へと続くストーリー。
省略してG3へ行く事も可能である。
提供:天上天下さん



【曜日】(ようび)

現実世界の一週間に対応して、マビノギにも7つの曜日がある。
曜日ごとに違う特殊効果があり、サービスを受けているユーザーは毎日アドバンスアイテムをもらうことが出来る。
インボリック・ベルテン・ルーナサ・サーオィンの4つは、ケルト4大祭と呼ばれるもので、
2月1日、5月1日、8月1日、11月1日にそれぞれ行われる四季の祭りである。
提供:メグさん



【ラッキーフィニッシュ】(らっきーふぃにっしゅ)

敵を倒した(フィニッシュを決めた)時に、ごくまれに発生する。
通常時よりもお金がより多くドロップされるシステム。
金額はラッキーフィニッシュで2倍、ビッグラッキーで5倍、ヒュージラッキーで100倍。
曜日効果やLuckを上げることで発生確率が上がる。
乱戦中のラッキーフィニッシュはもっぱら罠ということで有名。
命を優先するか、ミス覚悟で拾いに行くか・・
提供:ワンピの少女さん・匿名



【露店】(ろてん)

ダンバートンなどの町で開くことができる個人商店のこと。
価格設定、設置場所はプレイヤーが決めることが出来る。
各町の銀行NPCから個人商店許可証を購入すると設置が可能となる。
提供:ムエルさん

posted by 琴音 at 22:24| 基本用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。