2005年10月03日

生活スキル

【休憩】(きゅうけい)
その場に座り、体を休めるスキル。
休憩中は平常時よりもHP・スタミナ・負傷(ダンジョン除く)の
回復が早くなる。
このスキルがないと座ることすら出来ない。
ちなみに着ている装備によって座り方が変わる。
提供:ワンピの少女さん



【キャンプファイア】(きゃんぷふぁいあ)

薪5本・もしくはキャンプファイアキットを消費し、火を起こすスキル。
その周囲で休憩スキルを使用すると回復速度が速まる。
周囲にいる休憩状態の人と食料をシェアリングする事ができ
空腹感と共に心も癒されたりする。
しかし最近は包帯やナオのサポートに取って代わられ
単なる焼却ツールになりつつある。
提供:匿名



【応急治療】(おうきゅうちりょう)

包帯を使用して、負傷を治療するスキル。
フィールドでは負傷も休憩すれば回復可能だが、ダンジョン内となると
そうはいかない。
負傷率の高い攻撃をしてくる敵と戦うのにほぼ必須なスキル。
このスキルが無いと包帯を使うことができなく、包帯が無いと
このスキルは使えない。
F→Eにあげる為にはスキルブックが必要で、秘密商店にある為
少し面倒でもある。
提供:天上天下さん・ワンピの少女さん



【薬草学】(やくそうがく)

ダンジョン・フィールドに生えているハーブを採取する事が
出来るようになる。
G2パッチにより採取失敗時に「使えなくなったハーブ」が出ること
が無くなり、最低限のランクと時間さえかければどんなハーブでも
五本抜く事が出来るようになった。
同じくG2パッチによりダンジョン内でのハーブの生え方が変わり
浅い階でもハーブを見つける事が出来る。
「G1時代のあの苦労はなんだったんだ」と言う呟きもちらほら
聞かれるものの、好き好んで苦労したい人が大勢を占める訳も無く。
調合スキルのメジャー化とも相まって練習やFランクの最低習得者が
増えている模様。
提供:ドーセットさん



【ポーション調合】(ぽーしょんちょうごう)

生産スキルの一つ。各種ハーブを調合しポーションを作る事が出来る。
G2S3パッチにより曜日(月曜)ボーナスが加わり、真の意味で
生産スキルの仲間入りを果たした。
「G1時代のあの苦行はなんだったんだ」と言う呟きもちらほら
聞こえるものの、好き好んで苦労したい人が大勢を占めるわけも無く
精霊武器導入に向けて習得者も増えている。
提供:ドーセットさん



【裁縫】(さいほう)

布や糸を使って服や革鎧を作るスキル。
裁縫スキルによって作られた装備は、通常の物よりも保護や耐久の
優れた物が出来ることがある。
裁縫スキルのみでしか作れない服等も存在するが、ランクアップの
修練で大金をつぎ込まなければいけない。
提供:ワンピの少女さん



【紡織】(ぼうしょく)

くもの糸や羊毛から糸を作り、その糸から服を作るのに必要な
生地を織るスキル。
AP1消耗でDEXが2上がる為、生産をメインとしていない人でも
とる傾向が強い。
しかし修練は容易なものではなくD・A・8ランクではひたすら
羊毛を狩り続けたり、くもの糸を拾い続けなければならない為
挫折する人も多い。
AランクでAP還元クエストが遂行可能。
提供:ワンピの少女さん



【鍛冶】(かじ)

主に鉱石を精錬したインゴットから製作をし、金属製の武具を作る
事ができる。
鍛冶によって作られる武器は店売りのものより強かったり
鍛冶のみでしか製作できない場合もあるので高値で取引される。
提供:himazinさん



【製錬】(せいれん)

鉱石から様々なインゴットを作るのに使う生産スキル。
鍛冶を志す人の必須スキル、このスキルが上がると成功確率が
上がると同時に製錬できる鉱石の種類が増える。
現在は鉄、銅、銀、金、ミスリルが製錬可能。
提供:十六夜蓮華さん・吉野瀬理さん



【料理】(りょうり)

現在はランク9まで実装されており、混ぜる、焼く、茹で・煮る
生地つくり、煮込む麺作り、揚げる、炒めるが可能。
生産系スキルの中では比較的ランクがあげやすく、必要APが少ない
のでスキル自体は取りやすい。
料理人は常に材料や調理道具を持っているので、いつもインベントリは
イッパイになる傾向にあるので注意が必要。
そしてスキル上げで大量に料理を食べるので体系がふくよかに・・・
提供:十六夜蓮華さん・瀧川さん



【釣り】(つり)

魚やアイテムを釣るスキル。釣竿とエサ箱が必要。
釣りといえば魚を釣るものだが、マビノギで魚が釣れたからといって
喜ぶ人はかなり少ない。
運がよければ高価なアイテムが釣れる。
釣り人の周りにはよく魚とゴミアイテムの山が出来ている。
提供:匿名



【楽器演奏】(がっきえんそう)

楽器を上手く演奏するためのスキル。
ランクが上がるごとに失敗する確立は減り、難しい曲も演奏できるようになる。
リュートやフルートなど多岐に及ぶ楽器があり、協奏等の工夫をすれば聞く人に
感動を与える演奏になる可能性も秘めている。
楽器演奏と音楽知識が共にランク9以上であれば魔法楽譜の演奏が可能になる。
魔法楽譜に記載された効果が発動することで同パーティ内の仲間のステータスを変化させる。
このスキルを利用して、演奏会が各サーバーで行われたりもしている。
提供:天上天下さん・メルディさん



【作曲】(さっきょく)

楽譜スクロールに自分で作った音楽をマビノギMMLとして打ち込み、
演奏を可能にするスキル。
指定された文字数以内であればどんな音楽も打ち込むことが出来る。
今現在の上限は7ランクまでである。
提供:メルディさん



【音楽知識】(おんがくちしき)

高度な演奏をするために必要なスキル。
楽器演奏スキルのトレーニングでは、高いレベルの楽譜の演奏を成功させるために、
音楽的知識スキルが必要になる。
ところが音楽的知識が高いと、たとえレベルの低い楽譜を演奏したとしても、
ある程度の確率で失敗してしまうという罠スキルでもある。
失敗したくない演奏は、音楽的知識が低いか持たない作曲家に書いてもらった楽譜を使用する方がオススメ。
提供:ポルナさん



【メイキングマスタリ】(めいきんぐますたり)

生産活動における物作りと採集の成功確率を上げるパッシブ効果を持つ。
ランクを上げる毎にスタミナが+10、9ランク以降はDexも増加する。
比較的ランクを上げる事が容易でありながらその実用性の高さから
生産活動を行わない人にも重宝される。
提供:潤さん



【ハンディクラフト】(はんでぃくらふと)

いろんな素材からアイテムを生み出す生産スキル。
現在は実装アイテムの都合上Cランク止まり。
低APでDEXを稼げるスキルとしても注目されている。
スキルを覚えるには、アイラの店に売ってるハンディクラフトの本が
必要で、クラフティングには雑貨屋にあるハンディクラフトツールを購
入する必要がある。
比較的容易にランクアップ可能だが、釘の収集がかなり面倒で
こんなことになるなら取っておくんだった・・・後悔する人も多い。
提供:kitoriさん



【エレメンタル採集】(えれめんたるさいしゅう)

各種スプライトに対し、右手は同じ属性のワンド、左手は何も持たない
という状態で右クリックをすると対応属性のエレメンタルを採集する
事ができる。
が、採集中だろうがこちらを認知すると問答無用に攻撃してくるので
注意が必要。
提供:Arianrhodさん
posted by 琴音 at 02:40| 生活スキル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。