2005年10月11日

ダンジョン

【アルビダンジョン】(あるびだんじょん)

エリンに存在するダンジョンの一つで、ティルコネイル北にある。
プレイヤー達がおそらく最初に挑戦するであろうダンジョンであり
ダンジョンの中では難易度もそれほど高くはない。
現在は通常の他に通行証を落とすことで挑戦できる下級、中級もあるが
通常とは敵の強さが比べ物にならない。
提供:ムエルさん



【キアダンジョン】(きあだんじょん)

ティルコネイルの東にあるダンジョン。
通常はゴブリン族、下級以降はラゴデッサ・ラットマンに支配されている。
通常は種族混合が常となるので、「下級のほうが楽だ」と考える人もいる。
ソロでクリア出来るようになれば一人前(?)
提供:ムエルさん・匿名



【ラビダンジョン】(らびだんじょん)

ダンバートンの北西に位置する、スケルトン族が闊歩するダンジョン。
通常、下級共にスケルトン族が落とす魔符でソコソコの収入が
見込めるため、とりあえず稼ぎたい時に篭る場所として、多くの冒険家に
親しまれている。
スケルトン系に特に有効とされるアイスカウンタや、弓師の
レンジカウンタなどの格好の練習場でもある。
また、意図的にスケルトンにロックを引き起こしてウィンドミルを
しまくるという、ミル修練の場としても有名である。
ソロで入った場合にこのダンジョンのボス部屋で出会えるという
サキュバスは、レザーミニワンピースや、最近ではサンダーのページなど
レアドロップをすることで有名で、トレジャーハンターの格好の的
にもなっている。
提供:ポルナさん



【マスダンジョン】(ますだんじょん)

ダンバートン北東に位置するダンジョン。
一層でかつ部屋数の多いダンジョンで、コボルドが出現敵の大半を
占めている。
コボルドはゴブリンの単純上位モンスターなので、通常キアダンジョンの
上位ダンジョンと言えるだろう。
コボルドからは普通、高級、最高級の革を狙うことが出来るので革集め
に良い。
また、弓持ちを含んだ混合部屋が多いので、ルンダ下級の練習にも良い。
なお上級ダンジョンも存在し、レッドコボルドを初めとしてHPの割に
経験値の高いモンスターが多いのが特徴。
マスダンジョン上級は通常マスより広い部屋数で4層あるが
完走したときの取得経験値量は全ダンジョン中でトップクラスを誇る。
提供:Marmさん



【フィアードダンジョン】(ふぃあーどだんじょん)

ガイレフの北西に位置する、屋外に広がる鬱蒼とした森の中にある
ダンジョン。
木々に囲まれ視界を遮られることや、夜や雨の場合に極端に見通しが
悪いこと、低スペックな環境では操作感が重いことなどから
多くのプレイヤーが鬼門として敬遠するダンジョンでもある。
一方で、ファイアーボールやアローリボルバーの習得には、フィアード
の中級ダンジョンでドロップされるページが必要なことから
ページ狙いの冒険家が泣きながら通うハメになる場所だったりする。
主な敵は、蛇、ジャッカル、ベアウルフなどだが、ゴルゴンや赤クマ
赤ヒグマなどの強敵も出現するので要注意である。
提供:ポルナさん



【バリダンジョン】(ばりだんじょん)

バンホールの町の中にあるダンジョン。
唯一鉱石が掘れる場所でもあるが、代わりにハーブ類が採取できない。
道中の敵が多数アクティブになる為、まったくの初心者が入ると
痛い目にあう。
ノーマルのボス、下級のゴルゴン3匹は戦闘職でも脅威を感じる。
通常はゴブリンが主なモンスターだが、下級はグレムリン3種と
フライングソードだらけで難易度が高い。
だが、その分クリア後の報酬も期待できる。
提供:Marmさん・ワンピの少女さん



【ルンダダンジョン】(るんだだんじょん)

イメンマハ南東に位置する地下ダンジョン。
一面に水が張られており、見た目もBGMも美しい。
このダンジョンの祭壇にアルからもらった通行証を落とすと
特殊ダンジョンであるセイレーンダンジョンに行くこともできる。
通常、上級ではパイレーツスケルトンなどのアンデット系、
下級やセイレーンではサハギンなどの水棲系モンスターがおもに登場する。
複数種類のモンスターが出ることが多く、少人数での攻略は難しい。
全ダンジョンの中でもルンダ下級とセイレーンのみ、ナオにプレゼント
する服がごく稀に報酬として手に入る。
提供:匿名



【コイルダンジョン】(こいるだんじょん)

イメンマハ北西に位置する屋外ダンジョン。
混合で出るスプライト系が非常に厄介な上、経験値もたいして得られない。
屋外なので視界が悪い、長い、おまけに報酬もボスドロップも期待が
出来ないという
あまり良い所の見つからないダンジョン。
イメンマハ実装と同時に追加されたが、日本、韓国共に人気の無い
ダンジョン。
G2のとあるPRクエストで一度は訪れることとなる。
提供:匿名



【アルベイダンジョン】(あるべいだんじょん)

「あの世」にあるダンジョン。
ナオのサポートが使えず、ダンジョン内に女神像が存在しないため
女神像復活もできない。
祭壇に投げ入れるものによりダンジョン内がガラリと変わるのも
大きな特徴で。
----
小さい緑の玉:ゴブリンやフライングソードなどが出現する2層のダンジョン。
小さい青の玉:白クモやフライングソードなどが出現する1層の短いダンジョン。
小さい赤の玉:鎧スケルトン系やウィスプなどが出現する2層のダンジョン。
小さい銀の玉:ベアウルフやライトガーゴイルなどが出現する1層の長いダンジョン。
----
その他、G1メインストリームでのキーアイテムを投げ入れると
それに対応する特殊なダンジョンに入ることが出来る。
G1関連、玉以外のアイテムを捧げた場合はラゴデッサやゴブリンの
出現するダンジョンになる。
提供:Marmさん



【ペッカダンジョン】(ぺっかだんじょん)

センマイ平原の西、イメンマハ地方への入り口の近くにあるダンジョン。
3階構成で1フロアあたりは広めだが、敵はマビノギ内でもトップレベル
モンスター。
多数混合で沸く為、他のダンジョンとは比べ物にならないくらい攻略の
難度が高い。
4人以上のPTを組まないと入ることすら出来ないダンジョン。
提供:ワンピの少女さん
posted by 琴音 at 19:03| ダンジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。